1ヶ月に10冊を目標にビジネス、新刊書、時事、TOPPOINT、プロ論や自己啓発等 要約で紹介してます。 日記も書いてますんで、気楽に読んでください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グーグル Google 既存のビジネスを破壊する
佐々木俊尚


破壊神なのか!?

創造神なのか!?




今回のポスト・イット

アルゴリズム(algorithm)
コンピュータを使ってある特定の目的を達成するための処理手順。


クラスタリング(clustering)
普通のパソコンを数千台並べ、それらを一台の仮想のパソコンとして使えるようにする技術。
複数のパソコンを1台のパソコンのように管理することができる。
1台が停止してもシステム全体が止まることはなく、処理を続行したまま修理や交換が行える。
この間、外部からはシステムの性能が落ちたようにしか見えない。
また、接続するコンピュータの台数を増やすだけで性能の向上をはかることができる。


電子商取引(EC:electronic commerce)の形態
B2B:企業(Business)間の取り引き。
B2C:企業と一般消費者(consumer)間の取り引き。
C2C:一般消費者同士の取り引。


●監視社会像
ビックブラザー:国家権力による中央集権的監視
パノプティコン:一望監視施設。全てを(pan-)見る(-opticon)という意味である。イギリスの功利主義哲学者ジェレミー・ベンサムが設計した刑務所その他施設の構想。
アセンブラージュ:国家による監視とマーケティング的な監視が結びつきネットワーク化されている状態。監視されていることにさえ気づかない。



今更説明不要のグーグルについての本。
新しい価値観を次々に創造し、既存の価値観を壊していく巨大企業である。
人間を掌で転がすことができるような
全知全能のグーグル神となるのか。

ネットをしている者なら、一読すべき本ではないでしょうか。



FC2ブログランキング
おかげさまで、本日ランキング14位です!!
上位キープ頑張ります。ポチッとお願いします!!

人気blogランキング
おかげさまで、本日ランキング125位です!!
こちらもゆっくり上がってきました。ポチッとお願いします!!



グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する  文春新書 (501)グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する 文春新書 (501)
佐々木 俊尚

文藝春秋 2006-04
売り上げランキング : 575
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ひなみっくすさん、こんばんは!
Googleについての読み物が最近増えていますが、できる人っているんだなぁとつくづく感じます。
応援クリック!
2006/09/25(月) 01:11 | URL | 手文庫 #-[ 編集]
ほんと、
グーグルとかアマゾン関係の本が増えてきてますね。

気になる本がまた出てきてました!!
2006/09/25(月) 21:14 | URL | ひなみっくす #-[ 編集]
えらい難しそうな本読んでんねんな。
すごいね。
2006/09/25(月) 22:01 | URL | みき #-[ 編集]
いやいや
意外と簡単な本やねんv-221
2006/09/25(月) 22:05 | URL | ひなみっくす #-[ 編集]
TOPPOINT読者が選ぶ
2006年下半期ベストブックで
4位に選ばれましたv-87
2007/02/01(木) 00:34 | URL | ひなみっくす #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinamixx.blog59.fc2.com/tb.php/90-d17cff96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。