1ヶ月に10冊を目標にビジネス、新刊書、時事、TOPPOINT、プロ論や自己啓発等 要約で紹介してます。 日記も書いてますんで、気楽に読んでください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私はこうして発想する
大前研一


21世紀の発想術とは??

また、それを活用し自己改革する人たちとは??



今回のポスト・イット

●「Teach」から「Learn」へ
デンマークの教育には「全ての子供には学ぶ権利がある。しかし、学校に答えを教える権利はない」という哲学がある。
現在、日本の教育には答えを言わせることが教育である先入観がこびりついているのかもしれない。


●「Push」から「Pull」
ネットワークが発達し消費者が様々な商品を比較できるようになると、営業マンの熱意ではなく、消費者の好みで買う傾向になる。
これまでの、押せ押せから、選択の幅を示して消費者の満足度CS:customer satisfacion)を向上させることが、必要になってくる。


●事実に基づいた展開法
あやふやな知識で論を組み立てて意見するのでは議論は深まらない。
自分が意見するときは、事実を調べ、また反論する場合にも事実を調べてからにする。そして、事実に基づいた発想を行う。
そうしていくことにより、世界に通用する技術が養われる。


ビジネス・ブレークスルー大学院

Z会 キャリア開発コース


そなえて安心【リクナビNEXTスカウト】


大前研一さんの本は読みやすいです。
難しい内容でも
要点をついて、簡潔に書かれていると思います。

簡潔すぎて、
「そんなに理論どおりには」
って声も聞こえてくるかも。

そんなこんなで
大前研一さんの本は
今後も読んでいきます!!


ranQブログランキング
おかげさまで、本日ランキング2位です!!
いよいよトップ3に入ってきました。ポチっとお願いします!!

FC2ブログランキング
おかげさまで、本日ランキング32位です!!
こちらもゆっくり上がってきました。ポチっとお願いします!!


私はこうして発想する私はこうして発想する
大前 研一

文藝春秋 2005-11-10
売り上げランキング : 77675
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ひなみっくすさん、こんばんは!
TeachからLearnへは納得です。自分が社会に出てからを考えてもLearn(の姿勢)が大事だなと感じています。
応援クリック!
2006/09/16(土) 01:55 | URL | 手文庫 #-[ 編集]
そうですよね。

自分からという
意識が重要と思います!!
2006/09/16(土) 23:57 | URL | ひなみっくす #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinamixx.blog59.fc2.com/tb.php/80-02dab21d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。