1ヶ月に10冊を目標にビジネス、新刊書、時事、TOPPOINT、プロ論や自己啓発等 要約で紹介してます。 日記も書いてますんで、気楽に読んでください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
島田紳助の話し方はなぜ9割の人を動かすのか
久留間寛吉



プラスが多かったらOKです




島田紳助の話し方はなぜ9割の人を動かすのか

今回のポスト・イット

●ビジネスの原動力
商売のアイデアを思いついた時のドキドキ感と、それを現実の形にしてアイデアが間違っていなかったことを証明する喜び


●客観視
誰かにちょっと負けてるなーと思った時はだいぶ負けている。


●人生設計
20代:実験
30代:投資
40代:利益を回収


●紳助曰く
70%の自信が勇気を与え30%の不安が努力を生み出す。
どこへ行きたいかわからぬ者に進む道などわかるはずがない。


毒舌と愛情のハーモニーを奏でる
島田紳助リスペクト書籍です。

敵を知り己を知れば百戦危うからず
ってことですかね。


目次
1章 紳助流ビジネス成功の鍵は常識はずれの“経営理念”
2章 仕事で失敗しない紳助流“ビジネス哲学”
3章 紳助が好きな事をして大金を得た“マネー哲学”
4章 紳助のトークが人を惹きつける“対人関係力”
5章 マシンガン話術に潜む鋭い“人物観察眼”
6章 ずっと一流でいられるこだわりの“人生哲学”
7章 紳助の「奥行き」を測る深イイ恋愛観

島田紳助の話し方はなぜ9割の人を動かすのか島田紳助の話し方はなぜ9割の人を動かすのか
久留間 寛吉

島田紳助はなぜ好きな事をして数十億円も稼ぐのか―蓄財術は島田紳助に学べ! ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学 (幻冬舎新書) なぜトイレの蓋をするだけで99%の会社・店は儲かるのか いつも風を感じて 哲学 (幻冬舎文庫)

by G-Tools


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinamixx.blog59.fc2.com/tb.php/627-3664d2b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。