1ヶ月に10冊を目標にビジネス、新刊書、時事、TOPPOINT、プロ論や自己啓発等 要約で紹介してます。 日記も書いてますんで、気楽に読んでください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GPS-CS3K
ソニー

ソニー「GPS-CS3K」

sony1_02l.jpg


ソニーは、デジタルカメラ向けのGPSユニット「GPS-CS3K」を3月13日に発売する。価格は1万8,900円。

 2008年3月発売の「GPS-CS1KSP」の後継製品。新たに搭載したSDメモリーカード/メモリースティックデュオ共用のカードスロットを利用することで、単体で画像にGPSログファイルを付加できるようになった。

 また新搭載の液晶ディスプレイには、受信状況、電池残量、時刻などの情報を表示。従来モデルの表示デバイスはLEDインジケーターのみだった。さらに、従来機種よりGPSアンテナの感度が向上したという。電源には引き続き単3電池(アルカリ乾電池、またはニッケル水素充電池)を使用。

 基本的な使い方は、電源を入れて測位を確認後、撮影時にカメラとともに携行。GPS-CS3Kは内蔵メモリーに約15秒間隔で位置情報を記録する。撮影したメモリーカードをGPS-CS3Kのカードスロットに挿入し、側面のMenuボタンを押し、液晶画面上の「Matching」を選択。1回の操作で最大で60枚の撮影画像に位置情報を付加できる。

 従来通り、パソコンで静止画とログデータのマッチングを行なうことも可能。パソコンにGPS-CS3KをUSB接続すると、自動的に「GPS Image Tracker」が起動、GPSログファイルをパソコンに取り込む。GPSログデータと画像の時間情報をマッチングさせることで、画像に位置情報を付加する仕組みだ。対応OSはWindows XP/Vista。


めちゃくちゃ欲しいっすっ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
買っちゃいました。
2009/04/22(水) 20:22 | URL | ひなみっくす #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinamixx.blog59.fc2.com/tb.php/611-10ee4437
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。