1ヶ月に10冊を目標にビジネス、新刊書、時事、TOPPOINT、プロ論や自己啓発等 要約で紹介してます。 日記も書いてますんで、気楽に読んでください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ものを考える人 ―「頭をよくする生活」術―
渡部 昇一 著



夢と想い




blogランキングのご協力お願いします。
続きを読む前に、クリックお願いします!!

今回のポスト・イット

●ダーウィン曰く
人間にとって重要なのは、頭のよさよりも心の態度である


●佐藤一斎曰く
少にして学べば、即ち壮にして為すことあり
壮にして学べば、即ち老いて衰えず
老いて学べば、即ち死して朽ちず

一燈を提げて暗夜を行く
暗夜を憂うること勿れ
只だ一燈を頼め


●幸福三説
惜福:好運に出合った時は、大切にすること。

分福:好運に出合った時は、それを周りに分け与えること。

植福:好運に出合った時は、家族や子孫に残すこと。



「言志四録」「論語」といった
名著はどの本にもでてきます。

一度
「論語」を読もうかな

と、思う今日この頃。




目次
1章 自分を変える「いい刺激」との出会い
2章 「生きた手本」を徹底的に吸収する
3章 「考える力」が必然的につく読書法
4章 知的生活の「環境」をどうつくるか
5章 自分で「運」を開く人
6章 「大きな成果を上げている人」の時間活用術
7章 生かす情報、捨てる情報
8章 記憶力・発想力の強化法
9章 「自分の夢」を「成功」に直結させる方程式
10章 「快適生活」の基盤づくり―「お金も心も満足させる」方法!

ものを考える人―「頭をよくする生活」術ものを考える人―「頭をよくする生活」術
渡部 昇一

95歳へ!―幸福な晩年を築く33の技術 人生を「知的」に生きる方法 (青春文庫) 「頭のいい人」はシンプルに生きる―「快適生活」の方法 学ぶためのヒント (祥伝社黄金文庫 わ 1-6) 渋沢栄一男の器量を磨く生き方

by G-Tools


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinamixx.blog59.fc2.com/tb.php/435-8ee041d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。