1ヶ月に10冊を目標にビジネス、新刊書、時事、TOPPOINT、プロ論や自己啓発等 要約で紹介してます。 日記も書いてますんで、気楽に読んでください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グルメ誕生 ―北大路魯山人と器―
その時歴史が動いた



器は料理の着物である。



番組HPより
明治時代、それまで味覚のみで語られていた食を、視覚などもあわせて味わういわば総合芸術の領域にまで引き上げた北大路魯山人(1883-1959)。
その背景には、魯山人と陶磁器との運命的な出会いがあった。

料理に合う本物の器とは…。
魯山人は、自らその器を作ろうと決断。
鎌倉の窯場で陶器作りに一心不乱に打ち込んだ。

そして20年後、最高の「料理の着物」となる焼き物に辿り着く。
それは、自然の素朴な風合いを持ち味とした備前焼だった。
果たして、美食を追い求めた魯山人が行き着いた究極の料理世界とは、どのようなものだったのか…。



特別企画 歴史ドキュメント01(ゼロワン)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinamixx.blog59.fc2.com/tb.php/378-4d2eed44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。