1ヶ月に10冊を目標にビジネス、新刊書、時事、TOPPOINT、プロ論や自己啓発等 要約で紹介してます。 日記も書いてますんで、気楽に読んでください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豊田市美術館

sizedown-20070826豊田市美術館 015

sizedown-20070826豊田市美術館 030

sizedown-20070826豊田市美術館 041



現在
シュルレアリスムと美術―イメージとリアリティーをめぐって
を、開催中です。


ただ目の前にあるものを写すのではなく、心のスクリーンに映し出されるイメージを忠実に写し取る、新次元の「リアリズム」である「シュルレアリスム(超現実主義)」

シュルレアリスム(超現実主義)」は1920年前後にフランス文学から始まり、やがて美術や思想、社会の様々な領域へと国を超えて拡がっていった20世紀の代表的な芸術・文化運動である。

シュルレアリスムが美術にもたらした最大のインパクトである「イメージ」の力の再発見をこの「シュルレアリスムと美術展」で体験してみては。



今回も
ギャラリー・ツアー利用しました。
今回は解説員さん2名で参加者3名のなかなか濃ゆいメンバーです。
今までのギャラリー・ツアーと違い、ディスカッション方式。
解説員さんが僕たちの意見も聞いてきます。

解説員「この絵についてどう思いますか?」
Aさん「△△△と思います。」
Bさん「○○ではないでしょうか!!」
わたくし「・・・」

作品について知らないんで
ギャラリー・ツアーを利用しているんですけど、なにか。

しかし、そうは言っても
このディスカッションは良いですね
今まで以上に
ひとつひとつの作品について考えてた一日です。

豊田市美術館HP


blogランキングのご協力お願いします。
本日のランキングはいかに??クリックお願いします!!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinamixx.blog59.fc2.com/tb.php/347-a195572a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。