1ヶ月に10冊を目標にビジネス、新刊書、時事、TOPPOINT、プロ論や自己啓発等 要約で紹介してます。 日記も書いてますんで、気楽に読んでください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トヨタの役員秘書が見た トヨタのできる人の仕事ぶり
石井住枝



最強企業の内側




blogランキングのご協力お願いします。
本日のランキングはいかに??クリックお願いします!!
今回のポスト・イット

●技術職と事務職の報告書
技術職では「今後」が多くまとめられている。
事務職は「過去」が多くまとめられている。


●効果的な指導
1.言ってきかせる
2.やってみる
3.聞いてみて、言わせてみる
4.やらせてみる
5.書いてみせる


●横展
どんな話題でも、自分のことに置き換えて考えてみる。それが応用力を磨くすべである。


最強企業「トヨタ」の
役員秘書をされていた石井佳枝さんの著

やさしい文体で
10の能力を分析され
非常に読みやすい内容です。

「カイゼン」や「ヨコテン」等の
トヨタ用語が様々な企業で使われている今日ですが
そういったシステムを取り入れる前に

トヨタ人の思想、想いを
まず
取り入れなければ
と思える一冊になっています。


目次
序章 秘書業務―トヨタの秘書は、こんな仕事をしています
第1の能力 現場感覚―できる人は、現場の情報を大切にします
第2の能力 時間管理―できる人は、時間を最大限に使いこなします
第3の能力 合理主義―できる人は、本質的な効率を考えます
第4の能力 委任力―できる人は、部下を信頼して仕事を任せます
第5の能力 育成力―できる人は、人を成長させる力をもっています
第6の能力 解決力―できる人は、トラブルのときにこそ真価を発揮します
第7の能力 コミュニケーション力―できる人は、横軸の人間関係を積極的に構築します
第8の能力 応用力―できる人は、常に「横展」と「カイゼン」を心がけます
第9の能力 自己認識―できる人は、自分の生かし方を知っています
第10の能力 感謝の心―できる人は、周囲への心配りを忘れません

トヨタの役員秘書が見た トヨタのできる人の仕事ぶりトヨタの役員秘書が見た トヨタのできる人の仕事ぶり
石井 住枝

すごい会議-短期間で会社が劇的に変わる! トヨタ流 仕事の哲学 配属されたらはじめに読む本 秘書室 「儲かる仕組み」をつくりなさい----落ちこぼれ企業が「勝ち残る」ために 見える化-強い企業をつくる「見える」仕組み

by G-Tools

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
自分もこれ系の本、最近よく読んでいますよ。
ちなみに今日デザートフォレストにいってきました。
2007/03/18(日) 20:57 | URL | P206 #-[ 編集]
おっ
お勧めあったら
教えてやv-87

Magic Ice(マジックアイス)
食べた??
2007/03/18(日) 22:57 | URL | ひなみっくす #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinamixx.blog59.fc2.com/tb.php/246-18160bd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。