1ヶ月に10冊を目標にビジネス、新刊書、時事、TOPPOINT、プロ論や自己啓発等 要約で紹介してます。 日記も書いてますんで、気楽に読んでください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「考える力」が身につく本
日下公人堀紘一



知のコラボレーション




blogランキングのご協力お願いします。
本日のランキングはいかに??クリックお願いします!!

今回のポスト・イット

●ハーグ陸戦条約
1899年にオランダで開かれた第1回ハーグ平和会議において採択された規則。
交戦者の定義や、宣戦布告、戦闘員・非戦闘員の定義、捕虜・傷病者の扱い、使用してはならない戦術、降服・休戦などが規定されている。
現在では各分野においてより細かな別の条約にその役割を譲っているものも多いが、最も根源的な戦時国際法として、基本ルールに則って正々堂々と戦争を行うよう規定している。


●和を以って貴しと為す
聖徳太子が制定した憲法十七の第一条。


●文化産業
今後の有望な輸出品。
文化産業局は文化産業を21世紀の国家基幹産業として育成するため著作権、映画・映像・ゲーム・音楽・アニメーション・キャラクター・漫画など各分野の基盤施設の拡充、専門人材の養成及び技術開発、高付加価値の文化商品開発、韓国の文化産業の海外進出への支援拡大など同産業においての国家競争力強化を多角的に推進している。


●前川レポート
1985年、元日銀総裁前川春雄氏が発表したリポートの通称。
内需拡大、市場開放、金融自由化などが柱で、その後の日本の経済政策の礎となった。
前川レポート ホームページ


●マズローの欲求のピラミッド
1.生理的欲求
2.安全の欲求
3.親和の欲求
4.自我の欲求
5.自己実現の欲求


●リストラ
リストラクチャリング(Restructuring)の略で、本来の意味は再(Re)構築(structuring)。
事業再構築のことを意味し、その施策のひとつである人員削減のみを意味するものではない。


●無知の原因
ロジャー・ベーコン(13世紀の哲学者)曰く。
1.権威を崇拝する
2.習慣に縛られる
3.人の評判を気にする
4.自分の無知を隠す


またまた
日下公人さんの著書です。

今回は
大前研一さんとともに
日本の経営コンサルティング業界の二大コンサルタントの
一人として知られている堀紘一さんとの対談です。

この本を読むことで
考える力が身についたと思いませんが
考える力とはなんぞや
と、
考えるきっかけになりました。


目次
第1章 「世界に負けない」頭の使い方
第2章 「日本の将来を明るくする」頭の使い方
第3章 「ビジネスと人生で成功する」頭の使い方
「考える力」が身につく本「考える力」が身につく本
日下 公人 堀 紘一

PHP研究所 2003-07-19
売り上げランキング : 357247
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinamixx.blog59.fc2.com/tb.php/240-b187ad50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。