1ヶ月に10冊を目標にビジネス、新刊書、時事、TOPPOINT、プロ論や自己啓発等 要約で紹介してます。 日記も書いてますんで、気楽に読んでください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トヨタ流仕事の哲学
若松義人



日々改善
日々実践の極意とは




今回のポスト・イット

●必要なこと、可能なこと
ニーズの無いところで行われる改善は、思いつきで終わることが多い。
改善を進めるには、ニーズの正確な把握が必須である。


●変えないために 変える
企業の強さを維持し続けるのは大企業といえども大変な時代である。
何もしなければ、年をとり続けていくだけであり、日々改革していく努力が必要である。
一方で、簡単には変えてはいけない創業の志、信条、理念がある。
これらは変えないための努力が日々必要になってくる。


●精神論は問題を見えにくくする
説明は簡単なほうが良い。
しかし、すべての敗因を根性論、精神論に求めると、重要な解決策が見えなくなってしまう。


●常識とは
常識は未来を集約するが、未来を約束しない。
常識と非常識の入れ替わりに鈍感では問題解決はできなくなる。


●行動が判断をもたらす
やればわかるが、やらなければいつまでも分からないままである。
失敗を自分自身で確かめたら、次に行うときはさらに上を目指すことができる。これを成長という。


●不運は許される
新しいことに挑戦することは仮説をたてて挑む。
自分なりの課題があり、それを確かめるために挑戦して失敗した。
それなら価値がある。失敗の原因を考え改善を重ねていくことにより、良い結果につなげることができるからである。


●過去のデータの無駄
出てきたデータを容易に鵜呑みにしないで、ごまかされないように気をつけることが重要である。
データの向こうにどんな問題があるのか自分で発見しなければならない。


●ステップを重視する
一人の百歩より、百人の一歩



御馴染みの
トヨタ流」です。

当たり前のことを
当たり前に行うことの
難しさですね。

やっぱり
どこかで
妥協してしまうのが世の常
なんて言ってられません。

こういう本を読んで
頭の片隅にでも
トヨタ流考察が入っていると
日々の仕事が変わるかも…



FC2ブログランキング
おかげさまで、本日ランキング8位です!!
5位キープ目指します。ポチッとお願いします!!

人気blogランキング
おかげさまで、本日ランキング58位です!!
こちらもゆっくり上がってきました。ポチッとお願いします!!

今流行の有機野菜は…
野菜宅配のらでぃっしゅぼーや。まずは安心食材を試してみませんか?


大切なあの人に…
全国送料無料!ハッピーフラワーギフト


温泉の季節には…




トヨタ流 仕事の哲学トヨタ流 仕事の哲学
若松 義人

PHP研究所 2004-12-16
売り上げランキング : 156406
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ひなみっくすさん、こんばんは!
精神論はできるだけ使わないようにしています。それぞれの感じ方があるので、問題を見えにくくするというのは納得です。
2006/11/22(水) 01:27 | URL | 手文庫 #-[ 編集]
頑張るときには
力を信じるとか使いますけど

負けたときは
使いたくないですよね。
2006/11/22(水) 01:35 | URL | ひなみっくす #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinamixx.blog59.fc2.com/tb.php/147-e7bd9106
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
なぜトヨタは人を育てるのがうまいのか 若松 義人目標管理では会社の目標をチーム、個人の目標に落とし込みます。会社の視点と現場の視点を合わせること目指すのですが簡単ではありません。会社にとってのプラスはそこで働く人にとってもプラスであることが多いはずなのに
2006/11/23(木) 21:49:41 | プログラマーの手文庫ブログ(ビジネス書で問題解決)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。