1ヶ月に10冊を目標にビジネス、新刊書、時事、TOPPOINT、プロ論や自己啓発等 要約で紹介してます。 日記も書いてますんで、気楽に読んでください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大逆転-新しい日本モデルの挑戦-
田原総一朗  御手洗冨士夫  金子勝



今こそ、独創が生まれる時

再び日本の時代が到来する




今回のポスト・イット

●米国と日本の特許の中身
米国:基礎パテント
日本:応用パテント

基礎技術の開発を行った国と生産技術の開発を行った国


直接金融間接金融
直接金融
 株や債券のように、貸し手(個人、企業)が、証券の発行体に直接お金を出す形の金融。リスクは貸し手(個人、企業)が負う。

間接金融
 貸し手(個人、企業)が銀行を通して、借り手(国、企業)に、間接にお金を融通する方法。リスクは金融仲介機関(銀行)が負う。


●平等社会と同調社会
日本は小集団に閉鎖された社会である。この小集団に忠誠を尽くせば平等に扱われる。
しかし、異論を唱えると排除されるという同調社会である。
このような社会では競争は個人ではなく、集団対集団で行われることになる。


●御手洗流、企業の目的
1.従業員の生活の安定
2.株主への利益の還元
3.社会貢献
4.持続的発展をするための自己資本を生み出す

上記を達成するために必要なものは「利益」である。


セル生産方式
一人完結組立ラインとも呼ばれる。
セル方式とは第一工程から最終工程までを一人で一台ずつ、停滞せず組立てる、多工程持ちの自己完結ライン。
生産者の向上心を満足させるのに適したシステムであり、様々な工場で導入が進んでいる。
PEC産業教育センター所長の山田日登志氏が開発した方式。



「朝まで生テレビ」で御馴染みの田原総一朗
「日本経済団体連合会会長」の御手洗冨士夫
金子勝氏(すいません、全く知らない人でした)の対談です。

三人が同じベクトルではなく
三者三様の考えかたであり
考え方がぶつかっていたのが良い感じです。

御手洗さんの考え方を知りたい方はぜひ


FC2ブログランキング
おかげさまで、本日ランキング20位です!!
応援お願いします!!ポチッとお願いします!!

人気blogランキング
おかげさまで、本日ランキング63位です!!
こちらもゆっくり上がってきました。ポチッとお願いします!!


大逆転―新しい日本モデルの挑戦大逆転―新しい日本モデルの挑戦
田原 総一朗 金子 勝 御手洗 冨士夫

東洋経済新報社 2002-07
売り上げランキング : 294038

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
影響受けて、自分も最近いろいろ本を読みはじめました。週1冊ペースですけど。
斉藤孝氏の本が中心です。
2006/10/22(日) 19:40 | URL | P206 #-[ 編集]
おっv-354
それはそれは
今度会ったときは
読書話でもしようやっv-218

4色ボールペン愛用中
http://hinamixx.blog59.fc2.com/blog-entry-61.html

2006/10/22(日) 23:42 | URL | ひなみっくす #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinamixx.blog59.fc2.com/tb.php/114-a057085e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。